GROW UP!
ジーンズの色落ちとバイクのカスタム/修理を主に記録しているブログです。
プロフィール

.STRIKE

Author:.STRIKE
主にレプリカジーンズの穿きこみレポートや愛車のCBR250RRなどについて紹介しています。

※記事中の画像はクリックすると拡大できます。

★近況(4/10)
・メイン:エターナル811
・サブ:Evisu2000 No.1

なんと1年半ぶりの更新。
まさかこんなに間があいていたとは。汗
この2年近く仕事が激務でしたが、ようやく開発もひと段落。。(だといいんですが)
ぼちぼち更新を再開していきたいと思います。
扱う記事の写真が大分前でビックリです^^;


質問や何か一言ありましたらこちらのmail formまでお願いします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索


 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
DENIME XX TYPEⅡ 0ヵ月
DENIME 66XX TypeⅡ ~生地違いのもう一つのXX~

DENIME_XX2_01.jpg

DENIME 66XX TypeⅡになります。
こいつを購入したのは、DENIME身売りの情報を聞きつけたのがきっかけでした。
66XXの色落ちにすっかり魅了されていたため、別生地で気になっていたXX TypeⅡを何としても確保するためにネットショップを何件もハシゴしてようやく手に入れたのを覚えています。
28350円とジーンズとしては高額な方でしたが、DENIME XX TYPEⅡのこの仕様が買えるのは今しかないと思うと、買わずにはいられませんでした。


ドゥニームXX TYPEⅡ色落ちレポート第1回
・穿き込み期間・・・0ヵ月
・洗濯回数  ・・・0回
DENIME_XX2_02a.jpg DENIME_XX2_03a.jpg

XXモデルよりも腰回りが細く股上が浅めの、すっきりとしたシルエット。
ヒゲのアタリをしっかり出したい自分にとっては、購入の決め手になった大きなポイントでした。
とはいっても試着しないでの購入なので博打ではありますが、ここはワンウォッシュ後のお楽しみといったところでしょうか。
たぶん、ウエスト78cmで66XXと同じ寸法だから、大丈夫...かな(笑)

DENIME_XX2_04a.jpg DENIME_XX2_05a.jpg
DENIME_XX2_06.jpg DENIME_XX2_07.jpg

まさにシンプル。この一言に尽きます。
(というか、ジーンズの詳しいディティールがあまり分からないだけ!)
個人的には昔のLevi'sをいかに再現しているか-よりも、自分で育てていかにかっこよくなってくれそうか-の方が重要なので、ディティールはさほど気にしていません。
...と、言い訳しておきます(爆)

DENIME_XX2_08.jpg DENIME_XX2_09.jpg
DENIME_XX2_10.jpg DENIME_XX2_11.jpg
DENIME_XX2_12.jpg DENIME_XX2_13.jpg

革パッチは66XXとは違った質感の素材が使われていました。洗ったら固くなりそうな感じです。
そしてXXモデルにはない「Every Garment Guaranteed」の文字が入っています。
つまり、それだけDENIME特に創業者の林氏はこのモデルに力を入れたってことでしょうかね?もしそうであれば、嬉しい限りです。
その他のディティールに関しては、写真の通りです。


一時DENIMEのジーンズは消滅してしまうのではないかと心配しましたが、WEGO傘下で無事に再出発を果たし、定番モデルも販売を再開しました。
66XXのリペアも直営店にてお願いすることができ、高いクオリティで直してもらえたので安心しました。
新生DENIMEの方では、まだXX TYPEⅡは販売されていませんが、ラインナップを徐々に増やしてきているようなのでそのうちひょっこり復活するかもしれないですね。
これからのDENIMEにも期待したいと思います。
現状こいつはストックジーンズということで、しばらく眠らせておこうと思います。



スポンサーサイト
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。