GROW UP!
ジーンズの色落ちとバイクのカスタム/修理を主に記録しているブログです。
プロフィール

.STRIKE

Author:.STRIKE
主にレプリカジーンズの穿きこみレポートや愛車のCBR250RRなどについて紹介しています。

※記事中の画像はクリックすると拡大できます。

★近況(4/10)
・メイン:エターナル811
・サブ:Evisu2000 No.1

なんと1年半ぶりの更新。
まさかこんなに間があいていたとは。汗
この2年近く仕事が激務でしたが、ようやく開発もひと段落。。(だといいんですが)
ぼちぼち更新を再開していきたいと思います。
扱う記事の写真が大分前でビックリです^^;


質問や何か一言ありましたらこちらのmail formまでお願いします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索


 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
写真撮影について
写真とってブログに載せて、レポートにする...

今まで見る側だったのに今は自分でやってるなんてちょっと不思議で驚きです(^_^;)

で、最近慣れてきて思うことが一つあります。

デニムの青をリアルに表現するのは極めて難しい


デジカメはニコンのCOOLPIX S8を使っています。
700万画素くらいのやつ。

今まではオート撮影、フラッシュ無、露出補正-1で撮影していました。
自分の中ではこれが一番実物の色に近いと思ったからです。

しかし、機能の中に接写モードってのがあったんですよ~。
その違いを比べてみると・・・
DSCN0329.jpg DSCN0331.jpg
DSCN0339.jpg DSCN0336.jpg
左上がオート、他が接写モードです。

むう、接写モードって凄い。
画像を縮小しているのでこの画像ではわかりませんが、表面の毛羽立ちまで鮮明です(笑)

でも、こっちの方がいいかあ?というとそうでもないんですよ。
デメリットとして自動的にフラッシュがつくため実物以上に青く明るく写ってしまいます。
そのため上の写真ではかなり画像を暗く加工しています。
これでもまだ実物より青いです。

そして致命的なのが同じ青さのもと(接写モード)で全体を撮ることができないことです。
修正不能なほど青くなってしまいます。

自分としてはレポートを通じて同じ色具合で載せたいので撮影モードの併用はあまりしたくないんですが・・リベットとかは接写じゃないと撮れません(泣)

ん~どちらがいいんでしょう!?
人(PCのディスプレイ)によってどちらがいいか変わるでしょうし。

・・・むずかしいですね~(^_^;)

・・・デニムの青って(笑)


スポンサーサイト
TOP
モンキーポッド成長記 第3回
モンキーポッド成長記第3回ですDSCN0291.jpg
見事、見事な復活を遂げてくれました!!
あっぱれだぁo(^_^)o!!

しかしモンキーポッドの生命力は凄いですね。
昔さつきとかもやったんですが、日照がちょっと足りないだけですぐにご臨終したもんです(汗)

全体的に見て病気で白くなった葉の後ろから元気な葉が出てきているのがわかります。
なんかぱっと見幽霊っぽいんですがね(笑)
DSCN0292.jpg DSCN0293.jpg
DSCN0295.jpg

新緑が続々。
天辺をざっくり切ってやったのにまだ上え伸びて行きたいようです。 たいしたもんだ(^_^;)
新しく出てきた葉はまだ白い斑点が残り気味ですが、回復傾向にあります。

なんか去年にくらべて成長が緩やかになった気がします。
これはそろそろまた大き目の鉢に植え替えてやる必要がありそうです~。
ん~元気に葉っぱ付けてて欲しいけどこれ以上大きくなるのもどうかなぁ..。
なんてわがままなことを考えたり(笑)

また変化があったら第4回やります!


TOP
UT STORE HARAJUKUに行ってきた!
ユニクロのTシャツ専門店『UT STORE HARAJUKU.』
コンセプトは 「Tシャツの未来のコンビニエンスストア」。

1177909053_photo.jpg
UT』ブランドを具現化しTシャツ を販売するための理想の店舗を目指しました。店舗入り口にはLEDを採用。赤・白・銀を基調とした店内では、佐藤可士和氏デザ インの18種類のカテゴライズしたボトルパッケージにTシャツを入れて販売。

コンセプトは 「Tシャツの未来のコンビニエンスストア」。

UT』ブランドを具現化しTシャツ を販売するための理想の店舗を目指しました。店舗入り口にはLEDを採用。赤・白・銀を基調とした店内では、佐藤可士和氏デザ インの18種類のカテゴライズしたボトルパッケージにTシャツを入れて販売。

このボ トルパッケージをコンビニエンスストアのドリンクコーナーを模した什器に、整然と 陳列して販売するという「Tシャツの選び方もデザインした」店舗です。(By ユニクロHP)



いや~!!原宿のユニクロに行ったら凄いことになってました!
1階から4階まで全部Tシャツ!LEDの配置がスタイリッシュ!
そして...商品がコンビ二のペットボトルのように並んでる!

ものすごいインパクトを受けました!「○ームスT」でTシャツがグルグル回ってるのよりも(笑)
今までのユニクロの雰囲気は微塵も感じさせられないです。

そして価格設定がなんとも嬉しい¥1500!
おいおい、いいのかよ。こんなんじゃ「○ームスT」やばいんじゃね!?笑

というわけで2枚(本?)衝動買いしてきました。
UT_2.png UT_1.png

ん~このボトルチックみたいなのがなんとも新鮮です。
前に出てるTシャツから気に入った柄のタグを見て、そこに書かれた番号を元にボトルの棚から探し出すわけです。

よかったのが商品説明のタグ。Tシャツ1枚1枚に手書きでコンセプトやおすすめのポイントが書かれてるんです!
なんかこういうのみるとこだわりが伝わってきていいですよね~(^_^)
UT_3.png UT_4.png
DSCN0282.jpg DSCN0287.jpg

手塚治の「ジャングル大帝」と、メジャーリーグの「ピッツバーグ・パイレーツ」です。パイレーツといったら桑田ですねo(^_^)o

生地がすげ~やわらかいんですよ。着心地抜群、さすがクオリティーは高い。

値札にだけユニクロの雰囲気が残ってました(笑)

『UT STORE HARAJUKU.』では毎月新作がでるようで、店内には常に500種類以上のTシャツがそろうとか。

今日HP見たらゴジラとのコラボTシャツがUPされてました。
ん~これは完全にフリースブーム再来を狙ってきてますね!
これから原宿に行くときは必ず寄ることになることまちがいなしデス!


TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。