GROW UP!
ジーンズの色落ちとバイクのカスタム/修理を主に記録しているブログです。
プロフィール

.STRIKE

Author:.STRIKE
主にレプリカジーンズの穿きこみレポートや愛車のCBR250RRなどについて紹介しています。

※記事中の画像はクリックすると拡大できます。

★近況(4/10)
・メイン:エターナル811
・サブ:Evisu2000 No.1

なんと1年半ぶりの更新。
まさかこんなに間があいていたとは。汗
この2年近く仕事が激務でしたが、ようやく開発もひと段落。。(だといいんですが)
ぼちぼち更新を再開していきたいと思います。
扱う記事の写真が大分前でビックリです^^;


質問や何か一言ありましたらこちらのmail formまでお願いします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索


 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
Denim Indigo Master
『Denim Indigo Master』 読みました!
Denim Indigo Master

ふと本屋で見かけた瞬間手にとってレジに向かっていました(笑)
別冊ライトニングシリーズのデニム本第3弾です。
今回はジーンズの「色落ち」がメインテーマ。
前回とはまったく異なった構成でしたが、自分的にはど真ん中ストライクでした!
各メーカー定番の色落ちサンプル、街角のインディコマスター等非常に読み応えがありました!

各メーカー定番ジーンズの色落ちサンプルでは、 Skull Jeans、UES、WAREHOUSE、EVISU、R.J.Bなんかがいいなぁ~なんて思いました。(まあ、どれがいいかなんてあげたらキリがないんですがね~^^;)

特にSkull Jeans 5109XX!!やばいですねこれ!超かっこいいです!
いつか絶対穿き込んでみたいです(^_^)

穿き込まれたジーンズスタイルのスナップも、いろいろなスタイルがあるんだな~と改めて思いました。
あっこの人のスタイル&色落ちかっこいいな~俺もこんな感じになりたいな~、なんて思ってたり(笑)
やはりジーンズは人の「個性」が出るので楽しいですね!


ここからはちょっと細かい話になるんですが、各メーカー定番ジーンズの色落ちサンプルの写真、画像の補正がバラバラだったな~と思いました。
実際にジーンズの写真を撮ってみるとわかるんですけど、ジーンズの「青」っていうのはどうにでも写ってしまうんですよね。
画像加工ソフトかなんかで補正してやると実物以上に色落ちしたようにみせることもできますし。
例えるとフルカウントのサンプルなんて絶対明るくしすぎな気がします(笑)
ウエアハウスのサンプルも実はデニムスタイルブック2に出ていたサンプルと同じ画像っぽいんですが、明らかに表情が違ってみえる、いや、そう目論んだのか...笑
あとEIGHT-GとSPELL BOUNDのサンプル(P62、P162)が同じジーンズだったりとか...笑
この辺をもうちょいしっかりしてくれればな~なんて思いました(^_^;)

・・・なんて偉そうなこと書いちゃいましたが、実際本物に近い色を写真にするって難しいです!爆
自分もレポート作る際いつも試行錯誤しています。
実物は写真とは違う...なんか、骨董品や美術品みたいですねジーンズって(笑)



スポンサーサイト
TOP
フルカウント1108 8ヵ月
フルカウント1108色落ちレポート第9回
・穿き込み期間・・・8ヵ月
・洗濯回数  ・・・8回
fullcount1108_8_3.jpg fullcount1108_8_4.jpg

フルカウント1108も8ヶ月となりました。
12月からは1108-15周年を穿きこんでいるので今は出番が減りましたが、やはり自分の中ではこいつがNo.1であるのは間違いないです(^_^)
新しいジーンズを穿いた後にこいつに足を通すといかに柔らかでしなやかであるかがわかりました。
毎日穿きこんでいたときは意外と生地のハリがまだまだしっかりしてるなぁと思いながら穿いていたんですが、やはり気付かないうちにふにゃふにゃになっていたんですね(笑)
毎日穿いていると気付かないところが変わっていくんだな~と思いました。

fullcount1108_8_1.jpg fullcount1108_8_2.jpg
fullcount1108_8_5.jpg fullcount1108_8_6.jpg

さすがにここまでくると1ヶ月では大きな変化は見られませんが、全体的にまた一段と味わい深い色落ちになってきたな~と思います。
あ、ひとつ大きな変化といったらバックポケットに穴が開いたことかな(^_^;)
ハチノスは右足は残念なことになりました。
まあ、すべてが思い通りにいかないところがまた楽しいのかな~と思ってここは割り切ります(笑)

fullcount1108_8_7.jpg fullcount1108_8_8.jpg
fullcount1108_8_9.jpg fullcount1108_8_10.jpg

バックポケットはだいぶ理想に近づきました!
が、なんか自分の1108は飾りステッチの擦り切れ方が微妙ですね・・・(^_^;)
もっと全体的に擦り切れて、ステッチの跡が残るなんてのも期待していたんですが、まだまだピンピンしています(笑)
やはり腰穿きってのが影響してるっぽいですね。ポケット上部のステッチが擦り切れてます 。
ボタンホールはノーダメージです!よくこれくらい穿きこむとボタンホール崩壊なんてのをよく目にしますが、こいつは丈夫みたいです!(自分の扱いは雑です)
皮パッチは最近オイルを塗っていないのでだいぶ表面がカサついてきました!
裾も今のところノーダメージ。まあ、短めだから地面で擦る心配がないってのがでかいかな(笑)
生カットではないのでちょっとウネリが弱い気がします。


こいつを穿き込みはじめて8ヶ月(ブログを始めて8ヶ月)、あっという間でした。
今のメインは1108-15周年なので穿き込みの頻度は少なくなりますが、また来年の夏に活躍してもらおうかなと思っています!
フルカウントが本領発揮するのはこれからですからね!
また1ヶ月ほど穿き込んだらレポートします~。

fullcount1108_8_11.jpg



----------------FULLCOUNT1108 Aging Report----------------

/第1回/第2回/第3回/第4回/第5回/第6回/第7回/第8回/第9回/



TOP
フルカウント1108-15周年 0ヶ月
フルカウント1108-15周年~14.7ozジンバブエコットンの魅力~

fullcount1108-15.jpg

赤タブがちゃんと付いてます!!笑
いろいろとゴタゴタしましたが、本日より穿き込みを開始します!

フルカウントの15周年では生地、パッチ、ボタン、バックヨークのステッチが変更になっています。
生地には14.7ozのジンバブエコットンを使用し、藍染の古布が日焼けし黄変した色目を再現しているそうです。
これがなかなかいい雰囲気を醸し出しているんですが、他のデニムと並べると「深緑」っぽい(笑)
色落ちしたらどんな色になるのかまったく予測不能です(^_^;)
そしてマスタード塗装のドーナツボタン&黄染めの皮パッチ。
なぜか1108だけ赤でなく、正直微妙..と思っていましたが、意外と違和感なくジーンズの雰囲気(インディコグリーン)に溶け込んでいます(笑)

1108-15周年、なんとも不思議なジーンズです(^_^;)


FULLCOUNT 1108-15周年色落ちレポート第1回
・穿き込み期間・・・0ヵ月
・洗濯回数  ・・・0回
fullcount1108-15_0_1.jpg fullcount1108-15_0_2.jpg

シルエットは定番の1108と同じ。
腰周りはジャストサイズを選ぶと非常にタイトですっきりしています。
つまり、しっかり穿き込めばヒゲヒゲジーンズになる...( ̄_ ̄)ニヤリ
このシルエットは自分の体型に合っているみたいなので気に入ってます!

fullcount1108-15_0_3.jpg fullcount1108-15_0_4.jpg
fullcount1108-15_0_5.jpg fullcount1108-15_0_6.jpg

リベットには錆加工?なのかわかりませんが黒ずんでます。
一応古布が日焼けし黄変した色目を再現しているからそれに合わせたのかな??雰囲気はいいです。
バックヨークのステッチの色もオレンジからイエローに変更されていました。
これはこれで自分的にはアリですね~(^_^)

ホームベースに近い四角のバックポケット、最高です!
セルビッチも完全な赤耳、最高です!(ここはあんまし気にしたことないけど^^;)

fullcount1108-15_0_7.jpg fullcount1108-15_0_8.jpg

ドーナツボタンは...自分的にはどうでもいいです、使いやすければ(爆)
そして皮パッチ、こいつはいいですね!
色もそうですけど、文字と二つの龍が圧印されているんですよね!
ここは定番よりも凝っていて嬉しい部分でした。


さてさて、こいつは初めてリジットで購入したジーンズなんですよね。
つまり初めて糊落としをすることになる。
・・・糊落としってどうやるんだろう(?_?)

今回の色落ちレポートはここから始まります(笑)


***追記***

初めての糊落とし、やってみましたた!
とりあえずお湯とヤシの実洗剤で普通に洗濯→コインランドリーにて30分乾燥をしてみました。
・・・なんですけど、穿いてみたところまだ糊が残ってるような??穿き心地だったので今度はバケツにお湯を入れて30分ほどひたしてみました。
すると...やっぱりね!!すっげ~お湯が濁っていました!
ちょっとソバ臭かったです(笑)これが糊なんですね~(^_^;)
その後軽くお湯でもんでから脱水をかけ、自然乾燥させました。

fullcount1108-15_W_1_20071205204424.jpg fullcount1108-15_W_2_20071205204555.jpg
fullcount1108-15_W_3.jpg fullcount1108-15_W_4.jpg

ぎゅ~っと縮んでくれました!
糊の残り方もちょうどいい感じで(^_^)
赤タブもくるっと丸まり、裾も生カットした甲斐がありウネウネになってくれました!

これにて準備完了!!これからどんどん穿きこんでいこうと思います~。



----------------FULLCOUNT1108-15 Aging Report----------------

/Prologue1/Prologue2/第1回/第2回/第3回/第4回/第5回/第6回/第7回/
/第8回/第9回/第10回/第11回/


TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。