GROW UP!
ジーンズの色落ちとバイクのカスタム/修理を主に記録しているブログです。
プロフィール

.STRIKE

Author:.STRIKE
主にレプリカジーンズの穿きこみレポートや愛車のCBR250RRなどについて紹介しています。

※記事中の画像はクリックすると拡大できます。

★近況(4/10)
・メイン:エターナル811
・サブ:Evisu2000 No.1

なんと1年半ぶりの更新。
まさかこんなに間があいていたとは。汗
この2年近く仕事が激務でしたが、ようやく開発もひと段落。。(だといいんですが)
ぼちぼち更新を再開していきたいと思います。
扱う記事の写真が大分前でビックリです^^;


質問や何か一言ありましたらこちらのmail formまでお願いします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索


 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
マイグラブ
久しぶりにグラブの手入れをしたので、写真を撮ってみました!笑

glove_01.jpg

今の主力グラブ、ミズノプロのオーダーグラブです!

高校時代からの夢だったオーダーグラブを、大学に入りバイトをするようになってから最初にもらった初給料で実現させました。
高校時代にできれば作りたかったんですが、ベンチ入りするので精一杯な自分ではとても親に新しいグローブなんて頼めませんでした。ビックリするほど高いんです硬式用って^^;
なので、こいつはその当時欲しいと思っていた形をイメージして作りました。
デザインは地味ですが、とても気に入っています!!

現在ミズノでオーダーするとランバードマークなんですよね。
正直あれはないと思うのは自分だけだろうか...^^;
昔のこの「m」マーク時代にオーダーしてよかったな~と改めて思いました(笑)

グラブには昔からこだわりが強く、手入れの方法なんか常に試行錯誤してきました。
いかにプロが使っているような表情に育てるか-
オイルの種類や磨く布の種類、手入れの頻度に気を使いました。

今思えばグラブもエイジングを楽しめる立派な革製品でしたね~(^_^)
グラブを磨いてる時間が大好きでした(笑)


皮製品かぁ...あ~、長く使えるベルトとブーツが欲しいなあ。
と、久しぶりにグラブを磨きながら考えちゃいました(笑)




スポンサーサイト
TOP
黒部峡谷&白川郷に行ってきた
10月下旬、黒部峡谷と白川郷に行ってきました!
kurobe_01.jpg

黒部峡谷鉄道(トロッコ列車)に乗ってきました!
紅葉を狙っていったんですが、まだちょっと早かったみたいです^^;

kurobe_02a.jpg kurobe_03.jpg

トロッコ列車の車窓から。
急斜面ギリギリを走っているのでかなりスリルがありました。
もとは黒部川電源開発のための資材運搬用鉄道で、当時は切符に生命は保証しません的な記述があったそうです。さすがにプロジェクトXで紹介されただけありますね...。

kurobe_04.jpg kurobe_05.jpg

うちの親父が昔この黒部川の開発に携わっていたらしく、当時の苦い経験を語ってくれました。
トロッコ列車に毎日乗り、つり橋を渡り、あの急斜面の測量とかをやってたみたいです。
...大変だったんだな、親父(^_^;)

鐘釣で下車すると川辺まで降りることができるんですが、なんとこの川温泉が沸いていて普通に足湯ができました!自然って凄いと改めて思いました^^;

その後宇奈月温泉で一泊し、翌日白川郷へ車を走らせました。



sirakawagou_01.jpg

ユネスコの世界遺産に登録された白川郷の合掌造りです!
昔の人が積み重ねてきた木造建築の知恵の偉大さに浸ってきました。

sirakawagou_02.jpg sirakawagou_03.jpg

おお...日本昔話そのまんまです(笑)

sirakawagou_04.jpg sirakawagou_05.jpg

こういう道具や屋根の構造などに凄く惹かれます。
この辺の写真を沢山撮っていたら、一緒に行った友人に変人扱いされました(爆)

sirakawagou_06.jpg sirakawagou_07.jpg

庭まで雰囲気抜群。日本のこういう美しさを大切にしたいですね...。
民家のすぐそばを流れる水路で普通にニジマスが泳いでいるという軌跡に遭遇しました。笑


今回はかなり和風な旅になりましたが、なかなか楽しめました!
しかし帰りはめちゃくちゃ時間がかかりました。汗
ナビが示す最短ルートはまさかの名古屋周回東名高速ぶっちぎりコース(爆)
かわるがわる運転しても...けっこうこたえました^^;
次に車で旅行するときは、もっと時間に余裕をもつことにします。笑




TOP
ドゥニーム66XX 1ヶ月
ドゥニーム66XX色落ちレポート第2回
・穿き込み期間・・・1ヵ月
・洗濯回数  ・・・1回
DENIME_66XX_1_01a.jpg DENIME_66XX_1_02a.jpg

1ヶ月が経過しました!
今月はかなり穿き込みました。たぶん12時間/1日は軽く超えているような...^^;
旅行に行くときも(×2)、釣りに行くときも(×2)、実験中の作業着の中にも...こいつ1本穿きでした!特に鎌倉を1日中レンタサイクルで走り回ったのが効いているであろう(笑)
まぁその分トラブルもありましたが..だいぶ変化が見られました!

DENIME_66XX_1_03a.jpg DENIME_66XX_1_04a.jpg
DENIME_66XX_1_05a.jpg DENIME_66XX_1_06a.jpg

ヒゲ予備軍の色落ちが早くも始まっています!
1108以外のシルエットではどのようなヒゲが出てくるのか楽しみなところです^^
尻周辺は色落ちも早い段階から出てきますね~まぁ自転車効果ですねきっと(笑)

ハチノスは一見定着しているように見えますが、これから長く穿き込むうちに形を変え、さらに馴染んだ皺になってくると思います。生地が硬いうちに付いた皺ってわざとらしい感じがしますよね。なので自分はしっかりと糊を落とし、セカンドウォッシュまでの期間を長くとることで付いてくれる自然なアタリの定着を狙っています。
洗濯せずに穿きこんだ4、5ヶ月頃の皺が長く定着してくれるハチノスになってくれる...と、今までの穿き込みを通じて感じたからです(笑)
まだまだこれからですね!

DENIME_66XX_1_07.jpg DENIME_66XX_1_09.jpg

バックポケットにはステッチがないので財布を気にせずに入れておけます^^
穴が開かない程度に育てていく予定です。
裾は思いのほか育ちが早いみたいです。って言うのも、陸っぱりから釣りをしたときに裾が泥だらけになるまで歩き回ったのが原因かもしれないです(しかも2回)。
なので裾だけちゃっかり水洗いしました(笑)

DENIME_66XX_1_08.jpg DENIME_66XX_1_10.jpg

アクティブに行動したせいでトラブルも。
ああ、ボロ自転車でおもいっきり立ちこぎしたときにチェーンが外れてこけました!泣
しかも穿き込み2日目にしてです。
不覚にも膝から着いたせいでこんなアタリが...しょ、ショックだお(´;ω;`)
気にせずに穿いていきますがこの先穴が開かないか心配です^^;


このほか原付で走っている途中に雨に降られてびしょびしょになったりもしていたり(×2)。
う~先が思いやられますね(^_^;)

また1ヶ月穿き込んだらレポートします~。



------------------------ DENIME 66XX Aging Report ------------------------

/第1回/ 糊落とし/ 第2回/ 第3回/ 第4回/ 第5回/ 第6回/ 第7回/ 第8回/
/ 第9回/ 第10回/ 第11回/ 第12回/ 第13回/


TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。