GROW UP!
ジーンズの色落ちとバイクのカスタム/修理を主に記録しているブログです。
プロフィール

.STRIKE

Author:.STRIKE
主にレプリカジーンズの穿きこみレポートや愛車のCBR250RRなどについて紹介しています。

※記事中の画像はクリックすると拡大できます。

★近況(4/10)
・メイン:エターナル811
・サブ:Evisu2000 No.1

なんと1年半ぶりの更新。
まさかこんなに間があいていたとは。汗
この2年近く仕事が激務でしたが、ようやく開発もひと段落。。(だといいんですが)
ぼちぼち更新を再開していきたいと思います。
扱う記事の写真が大分前でビックリです^^;


質問や何か一言ありましたらこちらのmail formまでお願いします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索


 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
マフラー&ステーを磨く
土曜の朝、CBR250RRのタイヤ交換をしにいこうと寮を飛び出したら...まさかの積雪(笑)
というわけで、地元に帰ることも出来ず、やることがなくなってしまったので、とりあえず簡単に取り外しができそうな部品を選んで磨くことにしました。
CBR250RR_M_01.jpg

マフラー&マフラーステーとピリオンシートを磨くことに。
マフラーステーを取り外す為には、リヤカウルを外す必要があったんですが、興味本位でとりあえずバラしてみることに。意外とボルト数本外すだけであっさり外すことができました。

CBR250RR_M_02.jpg CBR250RR_M_03.jpg
CBR250RR_M_04.jpg CBR250RR_M_05.jpg

改めて取り外した部品を見てみるとさすがに汚い(笑)
さすが20年前のバイクなだけあって、見えないところは錆びだらけです。
そこで、今回はネットで高評価だったネバダルというコンパウンドを使ってみることにしました。
さすがに錆びがひどいところはネバダルだけでは力不足だったので、お鍋の焦げ落としで使うスコッチブライトも使いました。本当は紙やすり→耐水ペーパー→ネバダルの順で磨きたかったんですが...雪のせいで買いに行けなかったのでこれを代用としました^^;

磨いた結果こんな感じに。
CBR250RR_M_06.jpg

見違えるほどの光沢!
スコッチで粗く磨いてから、ネバダルでコツコツ磨いたのでそこまでの鏡面仕上げとはいきませんでしたが、新品に近い光沢を取り戻すことができたんじゃないかと思います。(新品がどれだけ綺麗だったか知らないですけどね。笑)
仕上げはワコーズのバリアスコートでコーティングしてあげました。

CBR250RR_M_07.jpg CBR250RR_M_08.jpg

飛び石などでついたであろう傷などを完全に消すことはできませんでしたが、これだけ綺麗になれば上々かと。マフラーステーも、時間かけて磨くくらいだったら新品買った方が早いんじゃないかとも思いましたが、このステー地味に2000円以上します(笑)
使える部品は大切にしていきたいですね~。

今回初めての磨き作業でネバダルを使用しましたが、磨いている途中手が真っ黒&ベタベタになってしまったので、ちょっと使いづらいかな~と感じました。ベタベタに防錆成分が含まれているようですが、乾拭きでなかなか綺麗に拭きとれなかったのがちょっと残念でした。
磨き面の美しさには申し分なかったんですけどね~

今後は様々なコンパウンドを試しつつ、バイクを綺麗にしていきたいと思います。



TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://strike3.blog100.fc2.com/tb.php/110-f8fcc49c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。