GROW UP!
ジーンズの色落ちとバイクのカスタム/修理を主に記録しているブログです。
プロフィール

.STRIKE

Author:.STRIKE
主にレプリカジーンズの穿きこみレポートや愛車のCBR250RRなどについて紹介しています。

※記事中の画像はクリックすると拡大できます。

★近況(4/10)
・メイン:エターナル811
・サブ:Evisu2000 No.1

なんと1年半ぶりの更新。
まさかこんなに間があいていたとは。汗
この2年近く仕事が激務でしたが、ようやく開発もひと段落。。(だといいんですが)
ぼちぼち更新を再開していきたいと思います。
扱う記事の写真が大分前でビックリです^^;


質問や何か一言ありましたらこちらのmail formまでお願いします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索


 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
CBR250RR 燃料ホース&エアクリーナー交換
先日のレギュレータ交換作業と同時に、燃料ホースとエアクリの交換を行いました。
CBR250RR_AIR_01.jpg CBR250RR_AIR_02.jpg

タンクを塗装した際に初めてこいつを目にしたんですが、さすがに年季が入っているような状態でした。劣化しているかどうかについては、何分素人なため分かりませんでしたが、念には念をということで交換することにしました。
サービスマニュアルには4年毎に交換とありましたからね~

新しいホースを純正で取り寄せたところ、元付いていたものと色が違いました。
まさか、もともとはこんな色でしたってことはないよね...^^;?
ひとまず、消耗パーツをまたひとつ新品に交換することができて良かったです。

CBR250RR_AIR_03.jpg CBR250RR_AIR_04.jpg

続いて、サブエアクリーナーの交換を行いました。
この部品はホンダ車特有のモノらしく、機能を調べてみたんですがいまいちよくわかりませんでした。 キャブレターに繋がっているためそれなりに重要なエアラインなんでしょうが...どうなんでしょうね?

CBR250RR_AIR_05.jpg CBR250RR_AIR_06.jpg

中身はもはや原形がなく、ヘドロのようなものがこびり付いていました。
これにはさすがに引きました。笑
中身は徹底的に洗浄し、新しいフィルターをセットしました。
フィルターといってもただのスポンジなんですけどね^^;
これではほんの数年でなくなってしまうのもわかります。

ただ、これだけ劣化しているってことは、サブエアクリーナーの中を何らかの気体が流れ、それなりに機能をはたしているってことなんでしょうね~。
とりあえず綺麗にしておけば安心です。

CBR250RR_AIR_07.jpg CBR250RR_AIR_08.jpg

最後にエアクリーナーの交換を行いました。
さすがに色が全然違いました。
多少は吹け上がりがよくなっような??気がします。笑
そんなに劇的な違いを感じることはできませんでしたが、最近オイル&エレメント交換も行ったため、感覚的には気持ちよく回ってくれている気がします。
やはり、あちこち手入れをしたバイクで走るのは気持ちがいいですね~^^;

次回はグリップエンドの交換を記事にしたいと思います。



TOP
この記事に対するコメント
新品パーツはいいですよね!
こんちゃ~( ゚∀゚)ノ

うわ~、サブエアクリって、原型がなくなるんですね・・・
たぶん、わたくしの2ダボも同じ状態になってるんでしょうね~^^;

自分も早めに交換せねば!
【2011/08/21 20:43】 URL | flyman-hm #- [ 編集]


flyman-hmさん、こんばんは!

サブエアクリーナーは確かにショックでした。笑
ネットで検索すると何人も同じような状態になっていた方がいたので、中古で購入したままだとこれと同じ状態かもしれませんね^^;

こんな状態でも走行には今まで問題ありませんでしたけど、やはり交換するとほっとします。
【2011/08/27 22:24】 URL | .STRIKE #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://strike3.blog100.fc2.com/tb.php/141-b351f7a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。