GROW UP!
ジーンズの色落ちとバイクのカスタム/修理を主に記録しているブログです。
プロフィール

.STRIKE

Author:.STRIKE
主にレプリカジーンズの穿きこみレポートや愛車のCBR250RRなどについて紹介しています。

※記事中の画像はクリックすると拡大できます。

★近況(4/10)
・メイン:エターナル811
・サブ:Evisu2000 No.1

なんと1年半ぶりの更新。
まさかこんなに間があいていたとは。汗
この2年近く仕事が激務でしたが、ようやく開発もひと段落。。(だといいんですが)
ぼちぼち更新を再開していきたいと思います。
扱う記事の写真が大分前でビックリです^^;


質問や何か一言ありましたらこちらのmail formまでお願いします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索


 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
フルカウント『OUTLET&SAMPLE SALE』に行ってきた!
9月1日、フルカウントのアウトレット&サンプルセールに行ってきました!

ioutlet.jpg

フルカウントのサンプルセールというと、定番のデニムから商品化されなかったサンプル品が50~70%OFFで購入できるという、他のデニムブランドではあまりみられない珍しいセールです(笑)

今回もフルカウントのジーンズをGETするべく、朝から行ってきました!
購入したいと考えていたのが、

 ・1108のジャストサイズ
 ・フルカウントコレクションのPD-020
 ・アウターかトップスで目についたもの

の三点。1108は現在も穿きこんでいるんですが、なにやら最近レプリカジーンズでは仕様変更などが相次いでいるじゃないですか...。
フルカウントもいつその波に飲み込まれてしまうかわからないので、1108はもう1本確保しておきたかったんです。
それくらい気にいっちゃってますから(笑)
PD-020も前から気になってましたし、アウターも前に買ったものがとてもよかったのでいいのがあれば買っちゃおうかなぁと(^_^)

そんなわけでいざお店へ~

・・・うお、めっちゃ混んでる!笑
開店10分前にはすでに列ができていたとか。
やはり皆さん狙いは一緒ですね(笑)
思うにセールで売られる定番デニムは、通常営業で試着用としてワンウォッシュされたものを半期に一度売りに出している感じで、1サイズ1つずつしかないんですね。
そのため自分が着いたときにはすでにW29~34の間はすっかり売り切れていました。

しかし諦めかけたそのとき、なんと目の前にポンっとマイサイズの1108が!!!
うぉぉ、神が降りてきた(>_<)!!
どうやら試着してサイズが合わなかったようで、テーブルの上に戻されたところをちゃっかりゲットすることができました!
こいつはホントラッキーでしたo(^_^)o

そして、フルカウントコレクションもサイズが見つかったところで試着しようと思ったところ...すでに10人待ちっていう(笑)
試着待ちはサンプルセール恒例ですね(^_^;)

試着待ちの間にアウター&トップスを見て周り、ロンTを1枚ゲット。
ここまでは完璧な展開。そしていざ試着へ...。

しかしここにきて事件発生!

「ん??なんか妙に小さいぞ???」
「あっこのデニム、PD-020じゃなくてPD-030だ( ̄□ ̄;)」

あ~っヘタこいた~orz!!(小島よしお風)

そう、PD-030はレディースです(笑)
時すでに遅し、PD-020のマイサイズは売り切れてました..。
まあ、しょうがないですね!笑
そんなにいいことばかり続きませんから(^_^;)

というわけで二点購入してきました。

Fullcount_samplesale.3.jpg

ん~っ!いい買い物しました!
またチャンスがあったら行きたいと思います!




[Read More...]
TOP
デニムストラップ
約二年前に発売された『JEANS STYLE BOOK』の付録で付いていたNILON特製デニムストラップです。
denimst.2.png
残念ながらセルビッチバージョンではなくノーマルバージョンです(笑)

3回ほど洗いました(手洗い洗剤有)

ん~ガッツリ色は落ちてるんですが、誰が使っても同じ感じになりそうですね~(^_^;)
目立ったアタリとかはありません。
あくまでNILONのデニムがどんな質感で、どんな表情なのかがわかるくらいですこの大きさじゃ(笑)

なんか緑っぽい表情ですね~。
これをよしとするか苦手とするかは人によって分かれそうな感じです。

・・・俺はもうつけませんけど(^_^;)
ストラップが色落ちしても汚れた感じにしかみえないし...
やっぱり「おまけ」ですね(笑)


TOP
写真撮影について
写真とってブログに載せて、レポートにする...

今まで見る側だったのに今は自分でやってるなんてちょっと不思議で驚きです(^_^;)

で、最近慣れてきて思うことが一つあります。

デニムの青をリアルに表現するのは極めて難しい


デジカメはニコンのCOOLPIX S8を使っています。
700万画素くらいのやつ。

今まではオート撮影、フラッシュ無、露出補正-1で撮影していました。
自分の中ではこれが一番実物の色に近いと思ったからです。

しかし、機能の中に接写モードってのがあったんですよ~。
その違いを比べてみると・・・
DSCN0329.jpg DSCN0331.jpg
DSCN0339.jpg DSCN0336.jpg
左上がオート、他が接写モードです。

むう、接写モードって凄い。
画像を縮小しているのでこの画像ではわかりませんが、表面の毛羽立ちまで鮮明です(笑)

でも、こっちの方がいいかあ?というとそうでもないんですよ。
デメリットとして自動的にフラッシュがつくため実物以上に青く明るく写ってしまいます。
そのため上の写真ではかなり画像を暗く加工しています。
これでもまだ実物より青いです。

そして致命的なのが同じ青さのもと(接写モード)で全体を撮ることができないことです。
修正不能なほど青くなってしまいます。

自分としてはレポートを通じて同じ色具合で載せたいので撮影モードの併用はあまりしたくないんですが・・リベットとかは接写じゃないと撮れません(泣)

ん~どちらがいいんでしょう!?
人(PCのディスプレイ)によってどちらがいいか変わるでしょうし。

・・・むずかしいですね~(^_^;)

・・・デニムの青って(笑)


TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。